創作活動

約二時間二十分で

バッテリー残量100→73%へ。 となると約二時間で約25%減るってことで、連続使用なら約八時間くらいいけそうですね。 2012年モデルのモバイルパソコンですが、まだまだ使えそうです。 ちなみに書いていたのはコメディ戦隊もの。書いてる途中で微妙にストーリ…

シャールと創作活動40

シャール「いつもは使ってないあちらのパソコンにありましたよね?」 たちき「なんで知ってるんですか!?」 シャール「やっぱりあのパソコンからログインしてブログにアップを……」 たちき「じゃあもしブログにアップするとしてですよ。カテゴリはどうするん…

シャールと創作活動39

たちき「ちなみに、1話はなんと300文字に収めてます」 シャール「2話以降は?」 たちき「毎話300文字以内です。ラジオ投稿用に書いたのですが、そのラジオの投稿フォームが300文字制限なので」 シャール「それって、26話で書き上がるんですか?」 たちき「…

シャールと創作活動38

シャール「戦隊モノは名前からわかりますけど、もう少し具体的な内容知りたいです」 たちき「主人公ポテレッドはある日、怪人に襲われている女の子を見つけるのです」 シャール「定番の始まり方ですね」 たちき「しかしレッドはまだ駆け出し主人公。怪人を倒…

シャールと創作活動37

シャール「とにかく、たちきの小説を久しぶりに読みたいんです!」 たちき「それなら物置に……」 シャール「って思ってる読者さんはいると思うんです!」 たちき「いるかなあ……。いないと思うけど」 シャール「いいから、何か書いてください。もしくは何かバ…

シャールと創作活動36

シャール「ブログにアップするのがダメなら、小説投稿サイトとかはどうですか」 たちき「それも昔、少しは考えたことあるんですけど」 シャール「けど?」 たちき「たくさんたくさんの作品があるなか、僕の作品を読んでくれる人がいるのかと」 シャール「イ…

シャールと創作活動35

シャール「というわけで、たちきの書いた小説をこのブログに載せてみるとかどうでしょう」 たちき「いきなり何を言い出しますか」 シャール「何も新しいのを書けと言ってるわけではありません。昔書いた小説を載せるだけですよ?」 たちき「いやいやいや。こ…

シャールと創作活動34

シャール「文体と具体的な内容は?」 たちき「三人称視点もありますが、神流、こだま、理紗のそれぞれの視点から語られる一人称もあり、章の途中で変わっていきます」 シャール「珍しいですね。基本的に三人称か、主人公視点メイン多めなのがたちきクオリテ…

シャールと創作活動33

たちき「もう一人、藤岡理紗という女の子も登場します。電車内で会った神流とこだまが学校の最寄駅を降りて学校まで着いた時に、校門の前で出会います」 シャール「転校生でしたっけ」 たちき「です。そして三人は同じクラスになるというお約束から物語は始…

シャールと創作活動32

たちき「こほん、では気を取り直して『少女達の庭園』の舞台紹介とキャラ紹介いきましょう」 シャール「先日書いたように、『馬茶道物語』にも登場する渋川神流ちゃんの学園風景を描いた作品でしたよね。G県M市のKI学園でしたっけ」 たちき「そうです。…

シャールと創作活動31

たちき「『少女達の庭園』を書き始めたのはこれ(http://d.hatena.ne.jp/hanemori/20080801)ですね。2008夏ティアを目指した新刊だったようです」 シャール「実際に書き上げて本にしたのは?」 たちき「ここ(http://d.hatena.ne.jp/hanemori/20180327)で書き…

シャールと創作活動30

シャール「実際にひのきウォーク物語(仮)を書くとしたら、たちきはどんなお話を書くんですか?」 たちき「悩みますね」 シャール「どこかのお店で働く店員さん視点のお話とか、それともお客さん視点のお話か。もしくは経営者視点のお話も面白そうですね」 た…

シャールと創作活動29

シャール「仮に連絡手段などは問題ないとして、集まるとしたらどこの予定ですか?」 たちき「ひのきウォーク物語(仮)だとしたら、やっぱりひのき……じゃなくてけやきじゃない?」 シャール「モール内のお店?」 たちき「喫茶店でもフードコートでも。ある程度…

シャールと創作活動28

たちき「というわけで、数日前の5月12日や5月13日に書いた記事に戻るんですが」 シャール「地元密着型の創作をやりたいっていう話ですね。荒唐無稽無茶無謀かと思いましたけど、前例があるならできるのでは?」 たちき「あとはやる気と人を集める人脈…

シャールと創作活動27

たちき「主人公(仮)の女の子は、板倉藍子という名前で、普通の女子高生で振り回されキャラという少しかわいそうな子です」 シャール「それはまあ、この個性豊かなファミレスで働くのはかわいそうな気がしますね」 たちき「僕の書いた小説は、この藍子ちゃん…

シャールと創作活動26

たちき「とりあえず読んでもらうならこれ(http://d.hatena.ne.jp/hanemori/20081221 )とかかな。あとこれ(http://d.hatena.ne.jp/hanemori/20081223 )」 シャール「年長組の二人ですね」 たちき「名前はそれぞれ水上茶々と片品ゆりあで、バイトではなく社員…

シャールと創作活動25

たちき「馬茶道物語とは、G県T市にある架空のファミレス『馬茶道』で働く女の子達の日常風景を描いた作品です。こちら(http://d.hatena.ne.jp/hanemori/20080914)です」 シャール「実在するレストラン、馬車道との関連は?」 たちき「ありません。この物語…

シャールと創作活動24

シャール「ちなみに、ひのきウォーク物語(仮)ってどんな内容になる予定だったんです?」 たちき「前橋にあるひのきウォークという架空のショッピングモールを舞台にした、様々な群像劇で表現するヒューマンドラマって感じですね」 シャール「なかなかに壮大…

シャールと創作活動23

シャール「三月末(https://hanemori.hatenadiary.jp/20190331)以来の創作トークを再開ということでいいですか?」 たちき「はい。先日の地元密着型なんちゃらの延長というか募集というか、それで思い出したことがありまして」 シャール「あー、これ(http://d…

久しぶりに初音ミクの歌を聴いて

数日前のドライブに持っていったウォークマンに入れた100曲のうち、10曲と少しくらいがボカロで、ほぼ初音ミク曲なわけですが。 曲の内容というか選曲基準というか、僕の聞く初音ミク曲はPSPのProjectDIVA(無印、2nd、extend)やVITA版のOPなどの曲なので、…

シャールと創作活動22

たちき「ていうか昨日のシャールさん、返事のほとんどが『そうなんですか』だったんですけど、もしかして飽きてきました?」 シャール「違います。昨日の紹介内容がアレだったものですから、少し放心してました。不快にさせてしまったらごめんなさい。むしろ…

シャールと創作活動21

シャール「いえ、無理に掘り下げないで次の作品の紹介でも……」 たちき「この作品はタイトルが仮決定していて、一応『ドラゴンズプリースト』という、竜と神官をテーマにした内容で、神官達は竜の力が宿った宝珠に力を与えて天上楽園を、果ては世界を維持する…

シャールと創作活動20

シャール「ファンタジーものがほんとに好きなんですね」 たちき「平凡な主人公が、村の近くの丘の上で倒れていたお姫様を助けて天上楽園にある王家に招待されたと思ったら、なぜか王家の神官に任命されてしまうお話です」 シャール「ありきたりのようなどこ…

シャールと創作活動19

たちき「さらに、話が前後しますがスターオーシャン2に少し感化されて思いついた作品があったんですが、笛使いの主人公、ヒロイン1は白魔法使いの格闘系、ヒロイン2は精霊魔法と黒魔法と符術を使う……という三人だけ決めてストーリーはさっぱりという」 シ…

シャールと創作活動18

シャール「さて、たちきが高校時代に考えついた作品はこれで全部かしら」 たちき「いやいやいや、まだまだありますよ。高校時代は全盛期でしたからね」 シャール「なんの全盛期かは聞きませんけど、では一気に聞いてみましょう」 たちき「そうですね。あとは…

シャールと創作活動17

シャール「話を戻して、今度はフルパラの登場キャラについて教えてください」 たちき「僕のメイン作品だけあって、他の作品よりつっこんで聞いてくれてありがとうございます」 シャール「わたくし、空気の読めるキャラで通ってますので」 たちき「作中では一…

シャールと創作活動16

シャール「では、そんなフルパラの作品紹介を手短にお願いします」 たちき「『火』や『水』など、計9属性の魔法が存在する、とあるファンタジー世界。誰でも1つの属性が使えるんですが、ごく稀に2つの属性を使える子供が生まれてきます。作品の舞台となる…

シャールと創作活動15

シャール「構想だけで止まってる他の作品と違って、フルパラは結構書いていてしかもちゃんと同人誌として出してるんですよね」 たちき「そうですね。作中で一年間のストーリーの予定ですが、一学期は終わってます。今は夏休み編を書いて……」 シャール「何年…

シャールと創作活動14

たちき「約一週間ぶりの創作トーク再開、お待たせしました。いよいよ僕のメイン作品ともいえる『フルーツパラダイス』のお話です」 シャール「あら? 高校時代には他にもいくつかシリーズがあったと以前聞いたような……」 たちき「それを全部書いてるとフルー…

シャールと創作活動13

シャール「学園都市とはまたありきたりな設定ですね」 たちき「ありきたりかつ王道だからこそ、書きやすく需要もあるかなとか読者受けするかなとかいろいろ思惑があったのですよ」 シャール「書きやすくといっても、どのくらい書いて止まってるんですか」 た…